LATEST NEWS

EWACが目指すもの

当社はシニア世代もその子ども達も、全ての人がご家族のもしもの時に困ることなく、安心して暮らしていける社会の実現を目指して事業活動を推進しています。

少子高齢化の進行や、人生100年時代といわれる長寿化を背景に、終活の重要性はより一層高くなっています。一方で、シニア世代の多くや、その子ども達は終活をすべきという意識は持っているものの、”何から手をつければ良いかわからない”、”誰に相談すべきかわからない”などを理由に準備を進めることができていません。結果として、残されたご家族がトラブルに巻き込まれたり、後悔を感じているケースが多く見られます。

創業メンバー自身も、実際に相続や終活に関わる仕事をする中で、そして自分達の親族が人生の最期を迎えるのを見る中で、トラブルに巻き込まれ疲弊してしまう人々を多く見てきました。

このような辛い体験をするご家族の数を少しでも無くしていきたいという思いで創業したのがEWACです。
特にこのコロナ禍においては、親族間で集まって相談することや、専門家の方達とお話をすること自体を難しく感じていらっしゃる方も多いかと思います。EWACがそんな皆様に少しでも役立てば幸いです。

代表社員 柴田 正博

事業内容

WeNote企画・運営

後悔のない人生のために、「終活」をもっとかんたんにしたい。「終活」について話し合うきっかけ作りのサービスを作りたい。
そんな思いで作ったのがクラウド型終活ガイドサービス”WeNote”です。

Aging Tech開発

高齢化社会の問題をテクノロジーで解決するため、新しいソリューションの研究開発をおこなっています。

終活支援サービス

終活セミナーの実施、相続等に関わる相談対応に加え、終活の専門家(終活カウンセラー・士業等)と終活を希望するシニアのマッチングなどをおこなっています。

会社紹介

会社名 合同会社EWAC (イワック)
代表 柴田正博
所在地 107-0052 東京都港区赤坂3丁目11番14号
設立 2018年3月7日
事業内容 WEBサービス事業
コンサルティング業
主要取引金融機関 りそな銀行 日本橋支店
日本政策金融公庫
加入団体

東京商工会議所
暴力団追放運動推進都民センター

EWACのメンバー

現在の終活のあり方に課題意識を持った、多様なバックグラウンドを持つメンバーが多数活躍しています。
・弁護士
・外資系コンサルティング会社出身者
・メガベンチャー出身者など